節約で水筒を持つとどれくらいの効果が?

節約

 

節約の為に水筒を持参する人増えましたね。

 

そんな節約家のために、かわいい水筒も最近は増えています。

 

ただ、水筒を持ち歩くとどれくらい節約になるのでしょうか?実はあんまり変わらないんじゃ…。

 

そんな疑問を検証してみます!

 

節約

 

節約家に水筒持参が急増中!!

 

今までは水筒と聞くと、学生・遠足などと言った子どものイメージがありませんでしたか?

 

しかし、近年では節約ブームで水筒をマイボトルとして、持ち歩く人が急増しています。

 

その需要に応え、デザインがかわいい水筒や、機能性に優れた水筒が、各社からたくさん販売されています。

 

ただちょっと思うのは、実際水筒を持っていってもそんなに節約としては変わらないんじゃない?という事。

 

なので、実際に私が水筒生活をしてみて、どれだけ節約になるのかを考えてみました!

 

節約

 

平日は会社へ水筒を!

 

毎日仕事場で缶コーヒーを1本~2本、お茶を1本(500ml)、帰り道にコンビニで飲み物を1本(500ml)買っていた私。(大体ですけどね。)

 

そこで、500mlの水筒にお茶を入れて出勤する事にしました。

 

1日目、午前中は持って行ったお茶で過ごせたので、0円!

 

そしてコーヒーが飲みたくなったので、缶コーヒーを買いにいくと、我が会社には給湯室というものがありました!(今まで買っていたので知らなかった)

 

なんと、お茶・お湯・お水がタダで汲めるではありませんか!

 

これは使わない手はないと思い、2日目からは空の水筒とインスタントコーヒーの粉を持っていくことにしました。

 

なので、平日は会社にいる間の飲み物代はインスタントコーヒーの粉代のみとなりました。

 

今までは1日約400円位掛かっていたので、月に換算すると400円×20日=8000円掛かっていましたが、今では1ヶ月700円程度!(インスタントコーヒーの粉代ですが、1ヶ月では使い切れませんでした)

 

なんという節約効果!水筒ばんざい!(^^)/

 

節約

 

休日も水筒を持って出かけよう!

 

節約は毎日コツコツと!ということで、休日も出来るだけ水筒を持ち歩くようにしました。

 

休日はなぜか平日よりも飲み物を買う事が少ないので(飲食店とかに入るからかな)、節約効果絶大!とはいきませんが、それでも水筒を持っていて良い事がありました。

 

それは、お家から持っていった飲み物が、時間が経っても冷たいものは冷たいまま、温かいものは温かいままで飲めるんです!

 

これは本当に嬉しかったですね。ペットボトルで買った時、ぬるくなるのが許せなかったので…(笑)

 

外出中は水筒の中が空になったら、飲み物を買って水筒に入れ替えるなんて感じで過ごしていました。

 

なので、水筒は保温効果がしっかりしたものを選ぶと、使い勝手抜群ですよ!

 

そして、出来るだけスマートで鞄に入れても邪魔じゃなく、重くないのを選ぶ事をおススメします。

 

節約

 

まとめ

 

こんなに水筒が節約に効果を発揮するなんて!!

 

実際自分で試してみて驚きでした。

 

それに、今までの自分の生活を振り返ってみると、こんなにも飲み物代にお金が掛かっていたんだなーと知りました。

 

実はあまり気にしていない所でも、お金を使っているという事で、塵も積もれば…ですね。

 

とにかく、水筒は節約に効果大!!みなさんもお試しあれ!

 

そういえば、ウォーターサーバーを置いている家庭もありますが、節約家としては贅沢品!と思ってしまいますよね(。-`ω-)

 

でも実は思ったよりも費用が掛からず設置ができ、使った水の量を管理出来たり、お湯として沸かすガス代は減らせたりと、意外と節約に向いていたりするんです。

 

ウォーターサーバーでも、プレミアムウォーターの口コミや評判はいいようです(^^)/

 

気になる方は調べてみて下さいね(*^▽^*)

 

節約