節約中もキャンプしよう!

節約

節約をしている時にキャンプなんて贅沢?

いやいや、キャンプも節約しながらお得に楽しめたら、そんな良い事はないですよね!

たまにの贅沢と豪勢にやるのもいいですが、節約術を活用したキャンプなら、お得でみんなの気持ちもウキウキしますよ!

節約

実は節約にもってこいのキャンプ!

お出かけというと、交通費・食事代・宿泊代・入園料(入館料)など、いろいろとお金が掛かりますよね。

毎日の生活で節約を頑張っている人には、お出かけは結構な痛手です。

ただ、毎日家に引きこもっているのも楽しくない!

せっかくの休日なら、お出かけして楽しく過ごしたいはずです。

そんな時、楽しく過ごして思い出もたくさん作れるのに、節約も出来ちゃうのがキャンプなんです!

キャンプって準備が大変でお金が掛かるイメージ…というあなたは、この記事を読み終わる頃、イメージがガラッと変わる事でしょう!

節約

キャンプ節約のいいところ!

キャンプは何といっても宿泊費が安い!

場所によっては、お金が掛からずテントを張れるなんてところもありますね。

旅館やホテルであれば1人○○円というのが普通ですが、キャンプならテントを持参すれば場所代だけですし、テントやバンガローを借りても1棟○○円とする所が多いはず。

そうすると、大人数でキャンプをすれば、宿泊代の節約になるということですね!

キャンプというと、自分で火を起こして、お米を炊いて…というイメージがあるかもしれませんが、それはキャンプ上級者。

節約家のキャンプでは、家にある調理器具(フライパン・鍋など)やカセットコンロを持っていき、出来るだけあるもので調理をします。

この節約キャンプでの目的は、野外で楽しい思い出を作る事

どれだけすごいキャンプが出来るか、ではないのです。

お家にあるものを最大限に利用して、食材などのみを購入すればOKなので節約になります!

キャンプが終わった後、みんなで清算すると「え!?こんなに安かった!?」という声がいつも飛び交うので、節約家には嬉しい一場面でしょう。

食材は、キャンプ地へ向かう途中に野菜やお肉の直売所を探して購入すると、スーパーで買うよりも安く美味しいものが手に入るので、これも節約術の一つだと思います!

節約

キャンプはハードルが高い!という方は

やはりキャンプ経験がなかったり、道具をあまり持ち合わせていない方には、最初はハードルが高いかもしれません。

そんな時は、お庭や火気OKの公園でバーベキューを楽しんではいかがでしょうか!

バーベキューも立派なデイキャンプです!(*^▽^*)

バーベキューはコンロと炭と食材さえあれば、いつでも出来てしまいます。

食材もみんなで持ち寄れば、より楽しいバーベキューになりますね!

節約家の皆さん、これを機に外出をおっくうに思うことなく、楽しい思い出作りとしてキャンプをしてみませんか!?

節約